大会結果

ウエイトリフティング

ウエイトリフティング 第40回全日本ジュニア選手権

令和2年2月14日(金)~16日(日) 大阪府羽曳野市総合スポーツセンターにて第40回全日本ジュニア選手権が行われ,本校からは2名の選手が出場しました。

二十歳以下の日本一を決定する今大会は,大学生を中心とした選手が出場する大変レベルの高い大会です。

2名の選手ともに,ベスト記録には届きませんでしたが,気迫のこもった試技を行い,両名とも見事入賞を果たしました!

女子76kg級 3位 薄木優那(3年体育科)

 

男子89kg級 6位 佐々木柾(2年体育科)

 

 

ウエイトリフティング 令和元年度県民体育大会

令和2年1月18日(土)19日(日)の2日間,本校ウエイトトレーニング場を会場に令和元年度県民体育大会兼全国選抜大会最終予選会が行われました。

今年度,県内で行われる大会としては最後であり,全国選抜大会出場へ向けて,各選手は成功率の高い気迫のこもった試技を行うことができました。

標準記録を8名の選手が突破しました。全国選抜大会は全国ランキング上位10名が出場できる高校生では最もレベルの高い大会です。一人でも多く,「聖地金沢の舞台」に立てることを願いたいです。

 

 

 

ウエイトリフティング 第11回全日本女子選抜選手権大会

11月22日(金)から23日(土)に,鹿児島県薩摩川内入来文化ホールで行われた第11回全日本女子選抜選手権大会に1名の選手が出場し,76kg級において優勝することができました。

春の選抜大会,夏の全国高校女子選手権ではあと一歩のところでしたが,3度目の正直として,今回の快挙を成し遂げました。本校ウエイトリフティング部としては,15回目の全国優勝です。更にチーム力を高め,全国に「柴田」の名を馳せるように取り組んでいきたいと思います。

76kg級 優勝 薄木優那(3年体育科)

スナッチ73kg,クリーン&ジャーク100kg,トータル173kg

 

 

 

ウエイトリフティング部 第65回宮城県選手権大会

11月9日(土)10日(日)の2日間,本校トレーニング場を会場に第65回宮城県選手権大会(全国選抜大会第二次予選会)が行われました。

3年生選手も全員が出場し,学校対抗において,男子は9年連続11度目,女子は8年連続8度目の団体優勝することができました。

閉会式終了後には,引退する3年生を胴上げし,3年間の取り組みを讃えました。

今年度学校対抗においては,男女とも全ての優勝カップを得ることができ,来年度へ向け大きな弾みをつけられました。

 

 

 

恒例の引退胴上げ           3年生お疲れ様でした

 

ウエイトリフティング部 第50回県新人大会

令和元年10月19日(土) 本校トレーニング場を会場に第50回県新人大会が行われました。

令和初となる新人大会において,男子5階級,女子4階級を制し,男女団体総合優勝を果たしました。

 

 

 

男子は4年連続9回目,女子は9年連続10回目の優勝です。成功率の高い選手が多く,大会新,県高校新記録を樹立する選手もいました。

来月の県選手権大会へ向けて更に体づくりから始めて行きたいと思います。

 

 

 

 

ウエイトリフティング部 第74回国民体育大会

10月2日~6日にかけ茨城県高萩市文化会館で行われた第74回国民体育大会ウエイトリフティング競技会に,本校から2名の選手が出場し,両名とも3位入賞することができました。

 

61kg級3位 藤沼優人(3年体育科) 81kg級3位 佐々木柾(2年体育科)

 

ウエイトリフティング部 全国高等学校総合体育大会(インターハイ)

7月31日(水)~8月3日(土)沖縄県糸満市西崎総合体育館において,令和元年度第66回全国高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技大会が行われ,本校からは5名の選手が出場しました。

各選手はそれぞれの持ち味を発揮し,3位入賞2名,7位入賞1名と好成績を残し,学校対抗においても第3位に入賞することができました!

 

61kg級 加藤翔輝(船岡中学校出身) 14位

 

61kg級 藤沼優人(西山中学校出身)3位入賞銅メダル獲得!

 

73kg級 太田頼暉(船岡中学校出身)7位入賞!

 

81kg級 佐々木柾(蛇田中学校出身)3位入賞銅メダル獲得!

 

89kg級 杉本航太郎(船岡中学校出身) 25位

インターハイ学校対抗第3位!

宮城県にインターハイ3位以上のカップを持ち帰れたのは23年振りです!!

この結果に満足することなく,また新たな目標へ向かって取り組んでいきたいと思います。

  

 

ウエイトリフティング部 第21回全国高校女子選手権大会

7月19日(金)~21日(日)長野県松本市総合体育館において,第21回全国高校女子選手権大会が行われ,本校からは6名の選手が出場しました。

元号が「令和」となっての今大会は,大会史上最多の207名の選手がエントリーし,各階級において熱い戦いが繰り広げられました。

本校の成績は,3年生2名が種目別とトータルにおいて入賞しメダルも獲得しました。

笑いあり,涙ありの感動に満ちあふれた大会となり,チームの絆もより一層深まった遠征でした。

 

 

瀬戸櫻子 スナッチ競技第3位!

薄木優那 トータル第2位!銀メダル獲得!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエイトリフティング部 第74回国民体育大会宮城県予選会

7月6日(土)7日(日)の2日間,本校トレーニング場を会場に,第74回国民体育大会宮城県予選会が行われました。

全国高校女子選手権大会(長野県松本市),全国高校総体(沖縄県糸満市)の直近の大会でもあり,出場選手は全国大会での試技展開を意識し大会に臨みました。

この大会で福島県福島市で行われる東北総合体育大会には男子5名の出場が決定しました。茨城国体出場を目指して,これからもトレーニングに力を注いで行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ウエイトリフティング部 令和元年度第39回東北高校選手権大会

 

6月14日(金)~16日(日)秋田県三種町琴丘総合体育館にて,令和元年度第39回東北高校選手権大会が行われ,本校からは男子5名,女子9名の選手が出場しました。

新階級となって初めての今大会は,各選手の試技成功率も高く,大変な盛り上がりをみせたものとなりました。

柴田高校勢は,男子優勝者2名,準優勝2名,三位1名と出場した5名全員がメダルを獲得し,学校対抗においても3年連続5回目の優勝を成し遂げました!(3年連続優勝は,東北高校選手権大会初の快挙です)

女子は優勝者1名,三位3名,5位1名,6位2名と多くの入賞を果たし,学校対抗では2年ぶり4回目の団体優勝することができました!

全員で力を合わせて勝ち取った男女団体優勝は,私たちに大きな喜びとともに,改めて強い自信を持つことができたものでした。

来月から始まる全国大会へ向けて,更に精進を重ねて,「夢実現」を図っていきたいです!

 

 

 

 

祝!男女団体優勝!

東北ナンバーワンチームとして,更なる競技力,人間力向上のために学習と練習に精一杯取り組んで行きたいと思います!