大会結果

ウエイトリフティング

キャリアガイダンス(第1学年)

6月27日、志教育一環として、第1学年を対象としたキャリアガイダンスを行いました。

 

この日は、株式会社ジンジブの和田様に講師として来校していただきました。「働く上で大事な心構え」について、話合いをしながら考えるといった内容のお話をしていただきました。
今と昔の「労働」の価値観や環境に対する違いについて確認した上で、「働く」という営みについて、レンガ職人のたとえ話から考えてみました。

 

自分自身が働くことについて、深く考えるよい機会となりました。

ウエイトリフティング部 第44回東北高校選手権大会 優勝!

令和6年6月21日(金)~23日(日)山形県鶴岡市羽黒体育館にて、標記大会が行われ、本校からは17名が出場しました。個人の成績は、優勝・入賞多数の結果を残し、学校対抗においても、男子は準優勝、女子は優勝することができました!

開会式後に円陣を組んで互いの健闘を誓いました!

 

 

 

 

優勝・入賞者多数!

再び優勝旗を持ち帰ることができました。

来月の全国大会へ向けて、チーム一丸となって取り組んでいきたいと思います!

 

 

 

ウエイトリフティング部 令和6年度 第73回宮城県高等学校総合体育大会結果

令和6年6月1日(土)2日(日)の2日間、宮城県農業高等学校体育館を会場に、標記大会が行われ、本校からは23名の選手がエントリーしました。

6回の試技全てを成功させる練習を積み重ねてきた成果を出すことができ、個人では男女6名が優勝、学校対抗においても3年ぶりに男女団体優勝することができました!

この大会の結果から、東北高校選手権大会には男女17名、全国高校女子選手権大会には女子10名、全国高校総合体育大会(インターハイ)には過去最多の9名の出場が決定し

ました。

開会式前には、生徒で円陣を組んで、互いの健闘を誓いました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マネージャーたちは、大会運営にも欠かせない存在です。

「 チーム柴田 あくなき挑戦!! 」

次の新たな目標に向かって、一丸となって取り組んでいきます!

 

 

 

令和6年度 ウエイトリフティング競技仙南地区総体結果について

令和6年5月11日(土)柴田農林高等学校を会場に標記大会が行われ、本校からは21名の選手がエントリーしました。インターハイ出場をかけた県総体の「前哨戦」となる今大会を目指し、日々の練習に取り組んできました。

結果9名の個人優勝、そして男女ともに学校対抗で優勝することができました!

県総体までの残り3週間、怪我に留意しながら、全国への切符を勝ち取るために、最後の強化・調整を図っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第39回全国高等学校選抜大会

令和6年3月23日(土)~26日(火)にかけて、金沢市総合体育館を会場に、第39回全国高等学校選抜大会が行われ、本校からは6名の選手が出場しました。

「 聖地金沢 」において行われる今大会に、本校は全国で唯一18年連続出場を果たしています。

各選手は、これまで鍛錬してきた実力を発揮し、2名の選手が表彰台にあがることができました。

新年度の新たな大会へ向けて、一人ひとりのレベル向上と、更に良いチームづくりに注力していきたいと思います。

 

 

 

第15回全日本女子選抜ウエイトリフティング競技選手権大会

令和5年11月21日(火)~23日(木)佐賀県有田町において標記大会が行われ、本校からは3名の選手が出場しました。全員が各階級ベスト8以上となり、次の大会へ大きな弾みを付けられる結果を得ることができました。

 

 

 

令和5年度 宮城県ウエイトリフティング競技選手権大会

令和5年11月11日(土)12日(日)に本校トレーニング場を会場に標記大会が行われました。本校からは、男女20名の選手が出場し、個人では7名が1位となり、学校対抗男子の部では、13年連続17回目の優勝を果たしました。

来春3月に行われる全国選抜大会標準記録を突破した選手も多く、次年度に向けて弾みを付けられた大会となりました。

 

 

 

令和5年度 第54回県高校新人大会ウエイトリフティング競技新人大会

令和5年10月21日(土)標記大会が行われ、本校からは、男女16名が出場しました。強化練習を継続して実施してきた成果が発揮された大会となり、個人優勝9名、学校対抗男女団体優勝の結果を残すことができました。

次大会へ向けて、改めて強化を図り、全国大会出場を目指して取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

令和5年度 第70回全国高等学校総合体育大会

令和5年8月10日~14日、北海道士別市総合体育館にて、第70回全国高等学校総合体育大会が行われ、本校からは4名の選手が出場しました。

各階級とも、激しい上位争いを起こったなか、1名の選手が入賞し、表彰を受けました。

多くの感動を得られた今大会の経験を経て、新たな目標へ向けて取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

令和5年度 第72回宮城県高等学校総合体育大会ウエイトリフティング競技大会

令和5年6月3日(土)4日(日) 柴田高等学校第一体育館を会場に標記大会が行われ、熱い闘いが繰り広げられました。

本校からは22名が出場し、女子は1名、男子は5名が優勝しました。

男子は6大会連続12回目の団体優勝を果たし、北海道開催のインターハイへ5名が出場を決めました。全国女子大会には9名、東北高校選手権大会(青森県平川市)には18名が出場することとなりました。

まずは、3週間後の東北高校選手権大会です。前人未踏の男子団体5連覇、女子は昨年度に続いての団体優勝(過去最多回数)を目指して、チーム一丸となって取り組んでいきたいと思います。